久里浜眼科

ご予約・お問い合わせは、[フリーダイアル]0120-049-417
診療案内

一般診療 フェイキックIOL
近視(原因と予防) ICL
白内障 緑内障
硝子体手術 眼瞼下垂手術
鼻涙管閉塞症 ボツリヌス療法 ドライアイ
レーザー治療 睫毛乱生と内反症 老眼治療について
網膜の疾患 黄斑円孔 網膜静脈分枝閉塞症
網膜剥離 黄斑上膜 糖尿病性網膜症
黄斑浮腫 加齢黄斑変性症 単焦点眼内レンズ
中心性漿液性脈絡網膜症 視力1.0を目指して 多焦点眼内レンズ
増殖性硝子体網膜症 加齢黄斑変性の新分類 OPTOS
翼状片と瞼裂斑 ホワイトニングとグリスニング アイリーア
OCT angiography オルソKレンズ 斜視・弱視
OCT angiography  
手術・処置一覧
白内障手術
単焦点眼内レンズ(うち、乱視用レンズは全体の20〜25%)
多焦点眼内レンズ
緑内障手術
・トラベクトーム(線維柱帯切開術)
・レクトミー(繊維柱帯切除術)
硝子体手術
黄斑上膜黄斑円孔網膜剥離黄斑浮腫、増殖性糖尿病網膜症、(糖尿病・網膜静脈閉塞症に伴う)硝子体出血など
レーザー
・YAGレーザー…後発白内障
・SLTレーザー…開放隅角緑内障高眼圧症
・レーザーイリドトミー…閉塞隅角緑内障
・マルチカラーレーザー…中心性網脈絡症、網膜静脈閉塞症、糖尿病網膜症など
・炭酸ガスレーザー…眼瞼下垂手術、イボ、ホクロ、内反症など
■注射
@抗VEGF薬(硝子体注射)アイリーア、ルセンティス
加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症による黄斑浮腫、強度近視による脈絡膜新生血管が原因での黄斑部の出血、糖尿病性黄斑浮腫
Aボツリヌス(筋肉注射)
…眼瞼痙攣、片側顔面痙攣
翼状片手術
翼状片が原因での不正乱視による視力の低下
内反症手術
内反症による角膜障害などの症状
■結膜脂肪腫(眼窩脂肪ヘルニア)手術
加齢とともに眼の表面に眼球後方の脂肪組織が出てきてしまう症状
NSチューブ
鼻涙管閉塞症
結膜弛緩症
白目(結膜の皮)がたるむことによるゴロゴロ、ドライアイ、涙目などの症状
涙点プラグ
ドライアイに極めて高い効果を発揮する合成樹脂製(主としてシリコン製)のプラグ
…ドライアイ(乾き目)
キープティア
涙点などの大きさを選ばないコラーゲン(液体状)のプラグ
…ドライアイ(乾き目)

お知らせ


2019/9/19 アップデート2019.9

■医療設備ご案内の更新
OA-2000 光学式眼軸長測定装置について更新しました。


2019/9/12 アップデート2019.9

■診療案内の更新
国内初承認の3焦点レンズ『PanOptix』追加しました。


2019/8/16 アップデート2019.8

■診療案内の更新
コンタクト処方の受付時間が変更になりました。


2019/7/26 アップデート2019.7

■診療案内の更新
斜視・弱視
斜視・弱視について追加されました。


2019/7/26 アップデート2019.7

■医療設備ご案内の更新
スポットビジョンスクリーナー
スポットビジョンスクリーナーについて追加されました。


2019/7/26 アップデート2019.7

■診療案内の更新
アレルギー性結膜炎に対する舌下免疫療法について治療始めました


2019/7/3 アップデート2019.7

■診療案内の更新
2019年7月から医師の変更がありました。


2019/6/18 アップデート2019.6

■診療案内の更新
ICL(インプランタブルコンタクトレンズ)
ICLについて追加されました


2019/5/21 アップデート2019.5

■医療設備ご案内の更新
アイケアPRO
アイケアPROについて追加されました


2019/4/22 アップデート2019.4

■診療案内の更新
診療案内
2019年4月から医師の変更がありました。
多焦点眼内レンズ
保険適応の多焦点眼内レンズ、レンティスコンフォートについて。


2018/11/16 アップデート2018.11

■年末年始の診療について
当院は年末は平成30年12月28日(金)17時まで、年始は平成31年1月7日(月)からの診療となります。


2018/4/03 アップデート2018.4

■診療案内の更新
詳細はこちら


2018/2/07 アップデート2018.2

■診療案内の更新
詳細はこちら


2018/1/24 アップデート2018.1

■医療設備ご案内の更新
詳細はこちら



ページのトップへ
Copyright (C) Kurihama-Ganka All rights reserved.

サイトマップ サイトポリシー